Swell bowls閉店のお知らせ

ご無沙汰しております。

昨年末、お店の休業をお伝えしてから
大分お待たせしておりご迷惑をお掛けしております。

題名の通り。

この度、Swell Bowlsは閉店となりました。

ステキなお友達達に感謝状を頂きました🌈
ありがと。(手作り感満載笑)


ちょっと長くなるんですが、見て頂けたら嬉しいです^^


思えば私のプランツベース事業は
2017年の9月にスタートしました。


キッチンカーから始まり、

ケータリングや

渋谷のシェアカフェ


そして大好きな広尾の地へと店舗を構え。
Vegan cafe
そごう横浜では期間限定ミニカフェ
1周年パーティー
Swell  bowlsへのリニューアルオープン


初めての飲食店経営に試行錯誤しながら

体当たり、泥まみれで

現場に張り付きこの2年半費やしておりました。



ゲルソン療法や、ハーブや漢方に興味を抱き

野菜やおばあちゃんが作ってくれるお惣菜

子供の頃から大好きだったので

Veganという言葉こそ最近知ったものの。

好きな食事のスタイルは割と子供の時からお野菜中心なお料理が多かったように思います。


別にお肉やお魚が嫌いなわけでは無いし今現在は偶には摂取するものの

やっぱり野菜が大好きだし、一番好きな食べ物は梅のおにぎりです笑


この事業を始めたキッカケは3年前の丁度この時期に体調を壊していた事がキッカケで、食事をVeganにした事から始まりました。


100%植物性のお食事でみんなを笑顔にしたい!
そんな場所をつくりたい!

そんな思いが繋がり


沢山の方々のご支援の元に



ビックリする程の速度で叶えられました。



このお店をやる事により得た物というものはかけがえの無いもので。

何者でもないわたしのブログやSNSを通して
テレビ取材やラジオ出演。
新聞、雑誌等、各メディア様にも取り上げていただきました事心より感謝申し上げます。

本当アクセス数とかフォロワーが多いとかじゃ無いので、運がいいとしか思えません。

こればっかりはラッキー。
神様ありがとう。 

ずっと通ってくださっていた常連様に当店に来てくれました沢山のお客様。

ついてきてくれたスタッフ達。

サポートして頂いたチームにも感謝申し上げます。


皆さん。
本当にありがとうございます。


このお店をやってたからこそ生まれた物が沢山あります。


本当に貴重な経験ができ
わたしの人生の中で間違いなくターニングポイントとなった時間だったと今思います。


私が今回閉店をした理由には沢山の理由がありますが、1番は店舗運営が厳しくなった事が理由です。

そしてそのタイミングでも一旦身体を壊してしまいました。
(※現在は復活してます。)

私は人よりも、辛いことを楽しめちゃう性格ですが、今回は厳しいところがありました。


今までだったら
ここの感覚は結構マヒしていました。

カフェをやる以前から
ここ数年は仕事が生活の8割を閉めていたので
競争社会にいて、戦うことで自分を奮い立たせていました。

私はずっとずっと強くなりたかった。

身体が壊れるまでやって
例え精神的に辛くてもギャグにしておどけてみたりして
全然平気!って思い込み、やってきたように思います。

そうやって頑張る事で自分に価値を付けていたのかもしれません。

"私は大丈夫🙆‍♀️私は出来る🙆‍♀️"

暗示にも似たその言葉を毎日鏡の前で唱えておりました。

でもその働き方や生き方は
33才になった今
もう違うなって。


大好きなサーフィンを通して海という広大な自然に触れ合い
地元いわきの温かなローカル達の人柄や
素晴らしい自然の中に行けば行くほどに

地方の地元民と触れ合えば触れ合う程に

私はこのゆったりした時間と自然に触れ合っていきたい。
と思うようになりました。

そして、その豊かな土地で暮らすローカル達を沢山の方々に知っていただきたい。

自由に沢山の場所で0から物を作りたい
と思うようになりました。
 

引き続きこのプランツベースのお仕事はさせて頂きます。
そして、この素晴らしい食文化を私なりのVeganというツールを掛け合わしやって参ります。


今現在。
着々と準備を進めており、春過ぎには皆様にご報告が出来るかなと思ってます。


そうです。
私はこの2年半で得たご縁を沢山繋げていきたいと思うのです。
色々と整い次第またブログにてご報告させて頂きます🙏


長くなりましたが、最後まで読んでくれてありがとうございます。


これからも相変わらず私はズッコけるでしょう。

そして相変わらずドジでしょう。


人から見たら失敗でも

私からしたらそれは学びで経験となり、それが繋がり身になる。


綺麗事だっていい。
虹色の世界を作りたいんだもの。


そして今度は仕事ばかりではなくて、プライベートな自分も大事にしてあげたいなって思います。


これからは、もっと私のペースで

ありのままのいのゆうこで参りますので
よろしくお願いします。ˉ̞̭⚈້͡ ໋͈  ૂ ੭͜ ⚈້͡ ໋͈ ˄̻ ̊



いのゆうこ






Innocent World

作りたいのは虹色のInnocent World. それは何だかホッコリする、みんな笑顔の世界。

0コメント

  • 1000 / 1000