ルーツの大事さな話

前回のブログでも書いたのだけど

私のHIPHOPのルーツを教えてくれた1人の地元の兄貴分が天に召された。



今日は、納棺とお通夜に行ってきた。

なんの因果なのか、ここ最近実はまた2pacを聞いていたからまさかいわきの2pacが旅立つとは夢にも思わなかった。

どんな気持ちでこの写真を撮ったのだろうか。

直前まで本当に病に侵されてた事を
言わなかった。

ひでおさん、痩せたら2pacだったのね…!

本当に彼はいわきを象徴する人だったので
お通夜には沢山のそれはもう沢山の人が訪れた。

愛のある彼らしく、彼の友人達が沢山の人に頭を下げ
わたしにもありがとうねと言ってくれる。
辛い時に、優しくできる人々がそこには溢れていた。

若者からお年寄りまで関係なくみんな涙を流し早すぎる死を悔やんだ。

人間力とはこの事を言うのだろう。


彼はこんなにも沢山の人に影響を与え

実に16年もの間、いわき市平白銀の街に居て
沢山の人に愛されていた


室内にはDJブース

納棺の後に、懐かしい音楽が流れる

ともくん(私の親戚 白銀満月堂 オーナー)が
無くなる数日前の写真を見せてくれた。


本当にこんなに泣いたのは久しぶりかもしれない。
きっとこの日集まったみんながそうなんじゃないかな。


ひでおさん。
どうか安らかに。
心からありがとう。


そして




数時間の滞在だったけど
30分しか会えないのに家族も会いに来てくれた。



離れて暮らしても、こうやってわざわざ会いに来てくれる家族に感謝。
ルーツを大事にしなければいけないなと改めて思う。



生まれ育ったこの街を忘れない


そう胸に深く刻み
2pacを聴きながら電車で帰宅。

また背中を押された。
私はまた明日から、私らしい日々を生きていく。

振り返れば沢山の愛がある
そして沢山の仲間達がいる

温暖な気候に
優しい人々

海沿いの街0246福島県いわき市


そんな暖かさを抱いて

今を大事に
そして私を取り巻く全ての出来事と環境、そして人に感謝をして。

何よりも健康で
毎日を笑顔で過ごしたいなと思う。

そんな大事な事を改めて気付かせてくれた
ひでおさんにありがとう。

いのゆうこ





HEART VOICE

はじめまして! いのゆうこです^^ 音楽とサーフィンが好きなマッタリ人間です。 広尾にてカフェ経営してます。 あの〜、ちょっと覗いていきませんか?

0コメント

  • 1000 / 1000