オンナでいたい話

こんにちは!
いのゆうこです。

先日、久しぶりにモデルをしてきました。

私、あんまり撮られるの
好きな方では無かったんですが
こうやって体の変化を知る事は大事だなと思ったのと

なによりも
プロのヘアメイクさんやプロのカメラマンさんに撮られることが自分がオンナであるという実感が湧くので恥ずかしい様な嬉しい様なくすぐったい感覚でした。


何度かお話頂いてたんですけど
今回はタイミング良かったのと
少々身体も絞れてきていたので
思い切りました。笑


私は
普段着はかなりどカジュアルでして。

スニーカーにパンツスタイルにパーカーとかセーターとか。
ラフな感じが多い私は。

体のラインを出すのってウェット着る時くらいで笑

サーフィンの時も所構わず着替えてしまうのであまり意識してなかったんですねー。

でもここ最近、お店のお客様やアメリカ時代にお世話になったマダムにも

あんたは経営者である前にオンナなんだから。
もっと、オンナであることに喜びを見出して楽しんで!

と言われて。

あー。
本当だなぁ。

強くいるだけではなくて、もっとオンナである事を楽しまないとなぁと思いました。

いつからか、自分を認めて欲しいが故に
対等でいたいと思ってしまう自分がいて
仕事で成果をあげるたびに、
強くならなきゃ
強くならなきゃ
ってばかり思ってました。

でも、女性である以上は
時に愛されたり大事に思われたりしたい訳で
こんな複雑な私でも
オンナとして見られたいという気持ちもあるんですよね。

いつか、ラグジュアリーな場所に
素敵な人ととびっきりのオシャレして
美味しいご飯を食べたいな。

そんな夢を見る本日は鎌倉でサーフィン


モモ〜腰のメロウな波で

先日の千葉修行のお陰で
上達を感じました。


波は短い間だったのですが、
体力がまだ無い私にはいいトレーニングになりました。


海の父こと、おとっつぁんありがとうございます😊


さて、明日からはかなりハードスケジュールです。
多分私は天に召されるでしょう。

でも楽しみだしワクワクするんだぁー。
皆様も明日からお仕事頑張って下さいね!
いのゆうこ

HEART VOICE

はじめまして! いのゆうこです^^ 飲食プロデュースのVegan cafeをはじめ、偶に歌ったりラップしたりまったりしています。 ちょっと除いていきませんか?

0コメント

  • 1000 / 1000