究極の自由を手にしたいんだな話

こんにちは!
いのゆうこです😄

写真は、Vegan cafe立ち上げのスタッフ甲斐と私です。

このプロジェクトは、ようやく一年が経ちました。

早かったような
短かったような

毎日フル活動していたので、曜日や月日の感覚はありません。

それでも

季節は流れるし
最近は猛暑落ち着き、心地よい空気と
秋の香りがしてきました。

さて今日は

究極の自由を手にしたいんだな話



あんた何言ってんだと思ったかな?笑


人は、私を自由だと言います。

確かに、私はある程度自分のスケジュールを自由に組み立てる事が出来る。

だから自由に見えると思います。

だって自由に見えた方が都合良いですもの。
みんながアポイントしやすい方が沢山の人に出会えるでしょ?

でも、私まだ自由って感じ全然しないんですよね

だって、心は自由だけどまだ物質的に自由じゃないから

私の周りの究極の自由人達って

自由という物を得るために
凄い上手に自分の時間をスケジューリングしてるんですよ。

だから自由な時間以外の集中力って本当に半端ない!

そんな方々と比べたら

私は
まだまだこのライフスタイルのレシピが出来上がってないです。


何の因果なのか

ここ数日、立て続けに
前職、前々職の私のビジネスパートナー達に会う機会がありました。

基本的に、女性の上司を持った事のない私は
自分のチームで動く事が多く
多くのサポートには男性が多かったのです。

部下のようで対等な関係。
いい人間達に恵まれてました。

私は男女の友情は成立すると思っていて
それは自分の経験から得た答えです。

そんな彼等とは、今でも信頼関係は健在です。

(そんな彼等もいわゆる自由を手にした人達)

だからこそ。
仕事の悩みや泣き言も素直にいう事が出来ます。

そうやって仕事人間になっていたあの時も
悔しさに耐え
沢山泣いて
歯を食いしばり
出来ることをコツコツとやって

孤独と向き合って
孤独を乗り越え

偶にお酒を酌み交わしながら
やったるぞー!って
叫んで突き進んでた時がありました

そんな、リアルタイムで私をみていた
当時のビジネスパートナー達から見ると
私はまだ緩いようです。

そんなつもりなかったんですけど

全然緩いね!


ってバサバサ切られましたね。

めちゃくちゃ悔しかったです。


だってあんた今の私の何を知ってんのよー!
˚̑̑̑̑̑༾(-᷄◞८̻◟-᷅)༿˚̑̑̑̑̑


て思いました。


でも、よくよく考えてみたら


私まだ、全然自分の理想に遠いなぁって。
まだ、本当に自由になれてないなぁって。


怒られる人
叱咤される人



そんな存在が、いる事に感謝せねばなりません。
とりあえず、
キミタチアリガトウ
( ̄Д ̄)ノ



チャンスは待ってても来ません。
自分から勝ち取るものです。

夢や理想は、沢山のステージを乗り越えた時に手にできます

私なりのレシピを
この仕事で作り上げ学び

今度こそ本当に自由を手にしたい。

私、頑張りたいです
(/ _ ; )


いつだって、自分次第です。


うちに向かえ。


そんな言葉が聞こえます。

だから、まずは私ここまで良くやったぞって褒めて

プラスもマイナスも認めて

強く強く突き進んでいきたいです。


ほらね。
今日も情熱大陸の歌が流れている。

そうして、いのゆうこは歩んでいくのであった。
ちゃんちゃん笑笑



皆様、良い夢を♩

いのゆうこ

HEART VOICE

はじめまして! いのゆうこです^^ 飲食プロデュースのVegan cafeをはじめ、偶に歌ったりラップしたりまったりしています。 ちょっと除いていきませんか?

0コメント

  • 1000 / 1000